Kawasaki Heavy Industries Committee of the Japanese Communist Party
 災害・事故  職場・政策・見解  はぐるま  政治・経済・労働
 読者の声  リンク  PROFILE  

■2020.3.25
3月18日、「森友学園」疑惑関連の公文書改ざんで財務省近畿財務局職員・赤木俊夫氏が自殺に追い込まれたとして赤木さんの妻が、国と佐川宣寿元財務相理財局長を大阪地裁に提訴しました。
提訴と同時に公表された赤木さんの手記は、佐川氏が公文書改ざんや国政調査権への妨害、会計検査院の調査妨害指示など、2018年の財務省の報告とは違った事実を語っています。しかし、安倍首相は「検察ですでに捜査を行って結果が出ている」として再調査を拒否しています。
赤木さんの妻は23日朝、安倍首相と麻生財務相について「2人は調査される側で、再調査しないと発言する立場ではない」と抗議するコメントを出しました。極めてもっともなコメントではないでしょうか。
野党がただちに「森友問題再検証チーム」を発足させたように、まじめに働いた人が命を絶ち、改ざんを命じた側は責任を取らない、このような不条理を許さない徹底追及を期待します。

※過去の「今日のひとこと」はこちら

私たちの職場綱領
働く人々の尊厳と能力が輝く職場に

Our workplace policy
私たちの基本政策
人間らしく働けるルールを確立しよう!

 

2020.03.18  [職場・政策]  川崎重工 2010年代の経営業績の実態(『中計2019』批判の序として) 
2020.03.02  [読者の声]  安倍政権の新型コロナウィルス対応から見えてくるもの 
2020.01.29  [職場新聞]  「はぐるま」2020年 1月号外
「人間らしい労働と生活」実現の要求アンケート集計結果 
2020.01.16  [職場新聞]  「はぐるま」2020年 新年号(NO.242)
誰もが自分らしく暮らし、働ける 政治と職場への大転換の年に! 
2019.12.28  [職場・政策]  「リモートワーク」って良いこともあるけど、適用をどんどん拡大して大丈夫なのだろうか? 
2019.11.06  [職場新聞]  「はぐるま」2019年 秋季号(NO.241)
パートナー社員制度 発足5年 グローバル企業として「企業価値向上」にふさわしい制度か? 

お知らせ          現在案内できるお知らせはありません


 【日本共産党の提案・見解】
くらしに希望を JCPプラン個人の尊厳と ジェンダー平等 19.6.5消費税減税・ 廃止を 19.10.1 新型コロナ問題
「コロナ」特措法案 人権制約の歯止め 曖昧すぎる20.3.12新型コロナ対策 「緊急経済対策」 20.3.12消費税減税・ 廃止を 19.10.1
健康・暮らし・子ども どう守る Q&Aパンフ 20.3.21
消費税減税・ 廃止を 19.10.1
 

購読のお申し込みはこちら 

記事の意見感想、解雇・サービス残業・労災・過労死・過労自殺・セクハラ・パワハラ・偽装請負・メンタルヘルス・談合問題・女性差別・働きがいやくらしなど、みなさんのご意見ご要望、知りたいことなどを下のメール送信フォームでお寄せください。お待ちしています。
メール送信フォーム
 

[各種署名にご協力下さい。]

安倍9条改憲NO! 改憲発議に反対する全国緊急署名用紙ダウンロード(PDF)
消費税率5%への引き下げ署名用紙ダウンロード(PDF)
原発ゼロ署名用紙ダウンロード(PDF)
核兵器廃絶国際署名用紙ダウンロード(PDF)

[お願い] お手数ですが、この署名はお近くの日本共産党事務所やお知り合いの日本共産党員にお届けいただくか、日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所へファックス(06-6764-9115)いただければ幸いです。

 

 ←ツイッター始めました  
 

[募金のお願い]  
台風19号災害の救援募金

日本共産党川崎重工委員会
〒652−0811
神戸市兵庫区新開地3丁目4−20
TEL&FAX:078-341-3236

(C)このホームページの著作権は日本共産党川崎重工委員会にあります。